募集要項

新たな社会価値を生む、アカデミックシアタープロジェクトを募集します

近畿大学の学生が主体となり、教職員、企業、地域住民の方々と協働しながら、新たな社会価値を生む試みを仕掛けていくのがアカデミックシアタープロジェクト。プロジェクトは1年毎に学内公募から採択され、それぞれが自主性を持って取り組みます。

応募方法

以下プロジェクト申請書をダウンロードし、内容記載の上アクト推進室(メール:act@ml.kindai.ac.jp)まで提出ください。
※学生と教職員で申請書が異なりますので、ご注意ください。

スケジュール

  • 11月29日(月):アカデミックシアタープロジェクト募集情報公開
  • 12月1日(水)~:募集開始
  • 12月21日(火): 申請書締め切り
  • 1月11日(火)~31日(月): 面談
  • 2月中旬: 応募プロジェクトへの内定通知
  • 3月上旬:正式通知
  • 3月下旬:各プロジェクト入れ替え
  • 4月~ : 運⽤スタート(~3月末)

※予定は変更される可能性があります。

採用基準

領域横断

他領域の掛け合わせか?化学反応がおこる下地があるか?

実学《社会実装》

社会的課題に向き合った、「実学教育」を伴っているか?

ゼミ活動は研究室で行えるものと捉え、アカデミックシアタープロジェクトでは、ゼミ活動の延長上ではなく、文系の学生×理系の学生であったり、学生×企業学生×地域の掛け合わせなど、学部横断、領域横断を伴った新しい活動であること。

“実学”の精神を踏まえ、社会の様々な問題に向き合ったテーマであり、さらに、学内での研究活動のみにとどまるのではなく、社会実装を目指した活動であること。

ACTスペース

ACTスペースは採択されたアカデミックシアタープロジェクトの活動拠点となる部屋のことを指します。

大アクト

小アクト

  • 約50㎡
  • 25名程度収容 *アクトによって多少の大小あり
  • 約20㎡ 
  • 15名程度収容 *アクトによって多少の大小あり

アカデミックシアタープロジェクト申請書提出に関する問い合わせ先

※月〜金 8:40〜17:30 土 8:45〜13:00