FEB 15, 2021

PROJECT REPORT

アクトプロジェクト年間活動報告

INTRODUCTION

「すきにやる」をテーマにライティング・プランニングを中心とした、価値創造を行います。 “ACT EX”での記事制作。本を用いたコミュニケーションイベント”HONPA”。展示企画からクラウドファンティングまで、あらゆる領域に挑戦し続けるクリエイティブ団体です。外部との積極的な交流を通じ、新しい気づきや発想を獲得する。これまでの枠組みに囚われず、学生が主体となり自己表現できる場所を目指します。

【成果】すきなことを表現する

image2.png

言葉の力を中心に記事作成やイベントを立案してきました。
大学内外、学生・社会人問わず沢山の方とのプロジェクト・交流を経て、
自身のやりたいことを探究し、表現する力を獲得しました。
具体的なプロジェクトとして、キュレーションサイトの立ち上げ、プログラミングイベントなど
多様なメンバーだからこそできる、多様なジャンルの物事を成し遂げました。

【具体的な活動内容①】dポイントアイデアソン

image3.jpg

学内で開かれた上記イベントにご招待をいただき、優勝しました。
メンバーが企画の実装にむけて動き、告知PRの両方する貴重な機会になりました。

【具体的な活動内容②】ライティングイベント

image1.jpg

これまでの記事作成・イベント企画のノウハウを活かして、ライティングイベントを開催しました。
男女、学年問わず沢山の方がご参加していただけました。

記事の”編集”の他にも、プロジェクトやイベントの”編集”も行う団体なので、幅広い活動ができました。

樋口 晃大

経営学部

違う価値観を持った人たちと話す機会があり、物事をより多角的に考えることができるようになりました。

長島優輝

経営学部

今年はコロナの影響もありうまく活動できなかったですが、後輩や現メンバーと関わりながら活動できました。

谷川 孝寛

国際学部

RELATED STORIES