FEB 09, 2021

PROJECT REPORT

アクトプロジェクト年間活動報告

INTRODUCTION

TECH x Is は技術(TECH)を様々な I で進化させることを意味しています。I は Artificial Intelligence、IoT、Internet Security などを意味し、さらには、学生の眼(eyes)による斬新な発想を目指すことも意味しています。このプロジェクトでは、文系・理系問わず、これからの学生に必須になる情報リテラシーとしての、AI・IoT・サイバーセキュリティの普及・進化を目指したセミナー、ハッカソンを実施していきます。

【成果】最前線で活躍されているエンジニアによる講演会とハッカソンを実施していきます!

本年度はコロナ禍の影響で活動がほとんど行えない状態になってしまいました。ですが、年度末に向けて、企業様のご協力を得て、ハンズオンやセミナーを企画・実施していく予定です。来年度の企画もいくつか具体化しつつありますので、文系・理系,学年を問わないみなさんの参加をお待ちしています。

【具体的な活動内容①】データサイエンス基礎の基礎を学ぶハンズオン

世界でも人気の高いモダン分析プラットフォーム Tableauを利用し、あらゆるデータを迅速かつ容易に実用的なインサイトを引き出すデータサイエンティストとしての基礎を学ぶハンズオンを実施します。NTTデータ関西さんの協力をいただき、現場リーダーの方が直接指導を行い、業務目線でのTableauの利活用方法を学びます。

【具体的な活動内容②】データサイエンティストによるセミナー

近畿大学卒業生で現在、データサイエンティストとして活躍されている方をお招きして、データサイエンティストの業務内容について、分析・エンジニアリング・スキルアップなどの様々な面からご説明いただくセミナーを実施します。

RELATED STORIES