FEB 20, 2021

PROJECT REPORT

アクトプロジェクト年間活動報告

INTRODUCTION

理工会学生部会ならびに技術系文化会クラブの活動を、ACTによる勉強会や報告会、ハッカソンなどの参加型イベントを通して、「学生による学生のための知の共有の場」を提供し、学生の知的好奇心に基づいた学びを促すとともに、テクノロジーへの興味や知的好奇心を持った分野外の学生の学びを触発する場とする。自己満足の領域に陥りがちな理系学生のモチベーションを、ACTの利用を通してよりオープンにさせていくという教育的意図も目的に含まれている。

【成果】オンライン・プログラミングハッカソンの開催

densan-wa.png

電子計算機研究会を中心に、オンライン形式のプログラミングハッカソンを開催した。開発グループを構成し、10日間程度の開発期間を通して、「和」をテーマにしたソフトウェアの企画とその開発を行い、最終日に教員を交えたコンテスト形式で発表会を行った。最終的にチームは7グループが参加することとなり、「アイデア」「面白さ」「プレゼンテーション」の項目により審査された。このイベントを元に、開発力だけでなく、グループワークの難しさや、プレゼンテーション力について学ぶ機会が得られた。

【具体的な活動内容①】オンライン「近大・ロシアものづくり学生フォーラム」への参加協力

「理工グローバル研究会」所属の学生が、オンライン「近大・ロシアものづくり学生フォーラム」へ参加をし、ロシアの学生との交流の活性化に貢献することができた。

RELATED STORIES