FEB 25, 2020

PROJECT REPORT

アクトプロジェクト年間活動報告

INTRODUCTION

【日本一学生起業家を輩出大学への挑戦】
インキュベーションファクトリーでは、学部での専門的な学問をベースとしつつも、ビジネスとして領域横断的に様々な実学にチャレンジできる課外講座やセミナー等を提供しています。さらに、学生起業支援プログラム「OKonomi(おこのみ)」では起業を本気で志す学生へのサポートとして、法人設立資金の提供や、事業サポートプログラムを実施しています。これらの取り組みを通じて、KINDAI発!!学生起業家を輩出します。

【成果】すでに学生ベンチャー企業を5社輩出!!3月までに10社誕生!?

インキュベーションファクトリーで提供される課外講座(Lean LaunchPad、KINDAI STARTUP ACADEMY等)を修了した学生を対象に毎月1回ペースで開催される学生起業支援プログラム「OKonomi(おこのみ)」は、2019年7月から新たにスタートした仕組みです。VC、起業家による審査会を実施し、合格チームには30万円の法人設立準備金と1年間の事業成長メンタリングを提供しています。12月時点で14チームが審査会に挑戦し、すでに5チームが法人設立(準備中含む)しました。今年度は合計10件の法人立ち上げを目指しており、さらに5年間で合計100件の法人立ち上げを目指します。

【具体的な活動内容①】スタンフォード式の新規事業開発手法「Lean LaunchPad」

スタンフォード大学で教鞭をとるシリアルアントレプレナーでもあるSteve Blank氏が提唱する起業家育成プログラムで、アイデア発想からビジネスモデル、そして仮説検証までを理論的に学ぶことのできる講座です。今年度は7月~12月(全6回)の講座で開講し、約25名(8チーム)の学生が参加しました。優秀3チームの学生を今年3月にスタートアップの聖地であるシリコンバレーに派遣し、現地起業家、VCに対して英語ピッチに取り組みます。次の挑戦者…募集します!!

【具体的な活動内容②】本気で利益を上げるビジネス実践「KINDAI STARTUP ACADEMY」

渋谷の学生起業塾「WILLFU」の提供するSTARTUP ACADEMYを近大生向けに提供しています。この講座では特にビジネスを実践することが求められており、講座受講生は社長として、実際に商品を販売し、利益を得るという実践経験をします。今年度は前期(全22回)、後期(全22回)で2期開催し、合計で60名の学生が参加しました。近大受講生の売上最高記録は…1,000万円オーバー!!次の挑戦者…募集します!!

自転車界の事故問題を解決しサイクリストの命を守る。法人設立はその夢の第一歩。

高倉 正善

理工学部

起業という新たな道を半年という短い期間で開拓できた。この貴重な経験は今後の成長の促進剤となるだろう。

田村 啓晋

経営学部

人生を懸けられると思うほどのメンバーと出会えた。学生ならではの活力で、社会を変える挑戦を!

江藤 天音

理工学部

RELATED STORIES