DONDEN

32 02

文化部が教えてくれること

丁々発止ゲーム

欧米ではFPSという一人称視点のテレビゲームが人気だ。その大半がマルチプレイ、すなわち複数名による同時プレイが可能である。そこには協力もあれば、駆け引きもある。ひどいときには寝首を掻かれることすらある。トモダチが煩わしくて始めたゲームなのに、やはりトモダチがいちばん楽しいということだろうか。近年、マルチプレイは大いに賑わっている。囲碁、将棋、ボードゲームなど、マンガのなかではどんな対戦が繰り広げられているだろうか。

 

KEY BOOK

「丁々発止ゲーム」を象徴する本です。

3月のライオン

交通事故で家族を失い、将棋棋士に育てられた少年。15歳でプロになるものの、低迷を続けていた。同じように親のいない橋向かいの一家のひたむきな姿に触れ、人としても棋士としても成長し始める。実力のみが権威である将棋の世界を通して描かれる喪失と再生の物語。

 
R18! = あーるじゅうはち! 吉田戦車のゲーム漫画大全 365歩のユウキ!!! コマコマ かるた = Karuta ナツノクモ = Spinning web しおんの王 : the flowers of hard blood 歩武の駒 よん駒! Flip-flap = フリップ-フラップ 将棋の渡辺くん ウメハラfighting gamers! ものの歩 咲-Saki- New game! 突撃!となりのプロゲーマー 盤上のポラリス : reveal your ambition to the heavens 星空のカラス ナナマルサンバツ 咲日和 放課後さいころ倶楽部 ノーゲーム・ノーライフ = NO GAME NO LIF 大東京トイボックス 東京トイボックス Blood : 真剣師将人 = Blood : Masato surviving in the world of the shogi Price (プライス) : 女流棋士飛翔伝 或るアホウの一生 "七海の623 = NANAMI'S ""SIX-TWO-THREE""" 放課後プレイ みことの一手! 碁娘伝 福満しげゆきのほのぼのゲームエッセイマンガ ウメハラ : To live is to game 東京トイボックス0 咲 : 阿知賀編episode of side-A ディーふらぐ! = D-fragment ヒカルの碁 : 完全版 将棋の駒はなぜ 40枚か 論理パズル「出しっこ問題」傑作選 : 論理思考のトレーニング 囲碁心理の謎を解く 史上最強の論理パズル : ポイントを見抜く力を養う60問 決断力 将棋駒の世界 : カラー版 老いるということ 勝負勘 定年後 : 豊かに生きるための知恵 チェスへの招待 後手という生き方 : 「先手」にはない夢を実現する力 ボナンザvs勝負脳 : 最強将棋ソフトは人間を超えるか 頭脳勝負 : 将棋の世界 プロ棋士の思考術 : 大局観と判断力 10歳からの論理パズル「迷いの森」のパズル魔王に挑戦! コンピュータvsプロ棋士 : 名人に勝つ日はいつか 大局観 : 自分と闘って負けない心 教養としてのゲーム史 頭がよくなるパズル : 「東大・京大式」 直感力 将棋の歴史 東大教養囲碁講座 : ゼロからわかりやすく 頭がスッキリするパズル : 〈東大・京大式〉 クイズ王の「超効率」勉強法 超絶難問論理パズル : アタマの底力をひきだす72問 勝負心 東大卒プロゲーマー : 論理は結局、情熱にかなわない つい話したくなる世界のなぞなぞ 直感を裏切るデザイン・パズル : 脳と勝負する 長考力 : 1000手先を読む技術 不屈の棋士 遊ぶ力は生きる力 : 齋藤式「感育」おもちゃカタログ ヤクザ式相手を制す最強の「怒り方」 将棋名人血風録 : 奇人・変人・超人 不運のすすめ 羽生善治論 : 「天才」とは何か 怒濤の関西将棋 一点突破 : 岩手高校将棋部の勝負哲学 ルポ電王戦 : 人間vs.コンピュータの真実 囲碁・将棋100の金言 パズル学入門 : パズルで愛を伝えよう 一瞬で相手がわかる心理学 心を動かす : あの人も「味方」になる 負けて強くなる : 通算1100敗から学んだ直感精読の心得 ドキュメントコンピュータ将棋 : 天才たちが紡ぐドラマ 任天堂ノスタルジー : 横井軍平とその時代 常識外の一手 人工知能の核心 棋士とAIはどう戦ってきたか : 人間vs.人工知能の激闘の歴史 藤井聡太天才はいかに生まれたか 棋士とAI : アルファ碁から始まった未来 一局の将棋一回の人生 人生の棋譜この一局 大山康晴の晩節 シカクいアタマをマルくする。 真剣師小池重明 完全なるチェス : 天才ボビー・フィッシャーの生涯 パズル・クイズで脳ミソを鍛えよう 百万人の脳ミソに再び挑戦する タイム・マシンの大冒険 名人に香車を引いた男 : 升田幸三自伝 盤上の夜 世界一周旅行をパズルでやろう これがカラー・テレビ式パズルだ 天才のパーティーに参加しよう 疾風三十一番勝負 : 真剣師小池重明 りゅうおうのおしごと!

「丁々発止ゲーム」は

インターナショナルスタディエリアの近くにある本棚です。

32 02

文化部が教えてくれること

THEME

「文化部が教えてくれること」には他にもこんなテーマがあります。

  • 32 01

    くちびるカンタービレ

  • 32 02

    丁々発止ゲーム

  • 32 03

    芸道疾駆発奮

  • 32 04

    趣味の漫荼羅